1月まで冬眠生活に入ります。



2018年
「リーグ野球道」8チームでのリーグ戦に参戦(勝点3で7位)
「大阪ベースボールクラシック」トーナメント戦に参戦(準々決勝で敗退)
2018年度スポーツ傷害保険継続加入(2018/3/16)

【基本12月〜2月は冬眠】

(12月16日西中島Bキャンセル料を山本君へ振込のこ)

 1月20日OFF
 1月27日OFF
 1月新年会

 2月 3日
 2月10日
 2月11日磯路中央11〜00:13:00(キャンセル 実知子 建国記念日)
 2月17日西中島B9:00〜11:00(キャンセル?松田)
 2月24日西中島B9:00〜11:00(キャンセル?実知子)
 2月24日西中島B11:00〜13:00(本井パパ)
 3月 3日
 3月10日
 3月17日
 3月21日磯路中央11〜00:13:00(荒川 春分の日)
 3月24日
 3月31日
リーグ野球道開幕
スポーツ傷害保険加入手続き(3/31まで)

 4月 7日 
 4月14日
 4月21日
 4月28日
 4月29日昭和の日

 5月 3日憲法記念日
 5月 4日みどりの日
 5月 5日こどもの日
 5月 6日振替休日
 5月12日
 5月19日
 5月26日

 6月 2日
 6月 9日
 6月16日
 6月23日
 6月30日

2018年タイトル()


2017年タイトル(19試合9勝9敗1引き分け)
首位打者 中山A 364(2年ぶり)
本塁打王 佳岳D 1本 (2年連続)
打点王   佳岳B 12点(6年ぶり)
盗塁王   辰弥G 11個(5年連続)
最多勝   谷村H 7勝6敗(9年連続)
MVP   谷村(12200円)
「リーグ野球道」8チームでのリーグ戦に参戦(勝点5で7位)
「大阪ベースボールクラシック」トーナメント戦に参戦(準々決勝で敗退)


2016年タイトル(32試合11勝21敗)
首位打者 辰弥C 348(3年ぶり)
本塁打王 佳岳C 4本 (3年ぶり)
打点王   庄崎C 24点(2年連続)
盗塁王   辰弥F 32個(4年連続)
最多勝   谷村G 8勝16敗(8年連続)
MVP   佳岳(21550円) 
「リーグ野球道」8チームでのリーグ戦に参戦 (勝点4で6位)
「大阪ベースボールクラシック」トーナメント戦に参戦(敗者復活1回戦で敗退) 


2015年タイトル(30試合16勝11敗3引きけ)
首位打者 中山@ 310
本塁打王 耕平C 2本(2年連続)
打点王   庄崎B 33点(11年ぶり)
盗塁王   辰弥E 25個(3年連続)
最多勝   谷村F 12勝9敗(7年連続)
MVP   谷村(18000円) 
「リーグ野球道」リーグ戦、勝点6で2チームが並び直接対決の結果5位


2014年タイトル(23試合14勝8敗1引分)
首位打者 耕平B 395(2年ぶり)
本塁打王 耕平B 2本 (2年ぶり)
打点王   耕平A 27点(2年ぶり)
盗塁王   辰弥D 25個 (2年連続)
最多勝   谷村E 10勝6敗(6年連続)
MVP    庄崎(11350円)
「リーグ野球道」リーグ戦、勝点6で4チームが並び直接対決の結果4位
「リーグ野球道」追加トーナメント戦、3位


2013年タイトル(21試合10勝8敗3引分)
首位打者 辰弥B 341
本塁打  佳岳B、辰弥A、舩田@、光央@、中山@、各1本
打点王  宇都宮A 18点
盗塁王  辰弥C 20個
最多勝  谷村D 8勝5敗
MVP   宇都宮(13950円)


2012年タイトル(21試合8勝11敗2引分)
首位打者 耕平A 382
本塁打王 耕平A 6本
打点王   耕平@ 27点
盗塁王   卓也@ 11個 
最多勝   谷村C 7勝6敗
MVP   辰弥(17000円)

管理者へメッセージ
メールアドレス
メッセージ