TOY/BOX

軟式野球チーム
リーグ野球道
のホームページ

2014年3月〜スタート。今年で6年目を迎えます。



【2019年リーグ概要】
@自主対戦によるリーグ戦。2019年大会は各1試合の総当りとする。(各チーム7試合)
A8チームで3月から月1試合対戦し10月終了予定とするが、雨天等の順延は11月まで認める。(8月は予備月とするが試合消化の早いチームは両チーム合意の上での前倒し対戦可とする。)
B順位決定法は勝ち点制とする。勝=2点、分=1点、負=0点(11月末の時点で未消化試合は0点で、スコアは7対7)とする。勝ち点が同じ場合は、下記の順で順位を決定する。1.直接対決の勝敗(3チーム以上が同じ勝敗の場合は2以降で決定する。1チームの順位が決定しても残り2チーム以上が同じ場合は次へ進む)、2.リーグ戦全ての得失点差が大きい、3.リーグ戦全ての失点が少ない、4.3までが全て同じ場合は、再び1へ戻るが、それでも同じ場合は直接対決による決定戦か事務局抽選で決定する。
C基本の対戦日時は大阪府下で日曜日のAM9時〜か11時〜とする。(両チームの合意で午後や祝日の対戦も可。)
D試合形式:グラウンド確保→対戦予定チームと日程調整→対戦日時場所決定後、グラウンド確保チームが対戦予定を三橋に連絡→対戦結果を両チームがその日に三橋にLINEかメールにて報告。
E対戦決定後のキャンセルは、対戦予定日の5日前(火曜日)まで認める。水曜日以降のキャンセルはキャンセルしたチームの不戦敗(得点は0対7)とする。対戦予定のグラウンドはキャンセルされたチームが使用優先権を持ち(他のチームに譲渡も可)、この代金はキャンセルされたチームが全額を負担するが、キャンセルされたチームがそのグラウンドを使用しない場合はキャンセルしたチームが全額を負担する。(キャンセル時に話し合い、すぐに決定)
F派遣審判を推奨するが、両チームの合意で攻撃側審判も可。
Gグラウンド代金と審判費用などの実費は、両チームでの折半とする。
H表彰費用は合計9,600円とし、1チーム各1,200円の均等割り負担とする。(残額は次年度に持ち越し)
I表彰:優勝チームに新球1ダース(ケンコーボール)と賞状と持ち回り優勝カップ、準優勝チームには新球半ダース(ケンコーボール)と賞状とする。

【試合規定】
@試合は7イニング制とする。
A試合時間は、グラウンド確保時間の20分前を過ぎると新しいイニングに入らない。(4時間確保のグラウンドで後半も同じチームとの対戦の場合は、時間関係なく基本7イニングまでとし、同点の場合は延長戦も可能とする。)
Bグラウンド確保時間の10分前に試合が終了しない場合は、その打者で終了とする。そのイニングが終了していない場合は、前イニング迄のスコアを採用する。(裏の攻撃中チームが逆転している場合は、その逆転時のスコアを採用する。裏の攻撃中チームが前イニングまで負けており、同点に追いついた後に時間切れになった場合は引分けとする。又、裏の攻撃チームが勝った場合で次の回の表が終了しなかった場合、前の回の裏の攻撃はなかったものとするか、逆転したまでのスコアを採用する。)
C試合成立は4回終了時とし、4回終了せずに中止の場合は再試合とする。再試合が11月まで不可能な場合は、7対7の引分けとする。
D5回以降に降雨などで中止になった場合は、前イニングの終了時点のスコアを採用する。(裏の攻撃中チームがリードしている場合などの判断は、上記Bと同様とする。)
E最大15人までの全員打ちを認める。
F守備交代も自由とする。(投手→DH→投手もOKとする。)
G助っ人(ユニフォーム違い)は3人まで認めるが、打順はE番以降とし投手起用は不可とする。)
H新入団選手でユニフォームが異なる場合(ユニフォーム作成中など)は、予め相手チームに了承を得ると、助っ人扱いにならない事とする。
I試合開始時間(グラウンド確保時間の10分後)に、9人が揃わなかった場合はそのチームの不戦敗とする
J試合途中の怪我などで9人未満になり守備時の人数が不足する場合は、その時点で4回を終了しリードしていても不戦敗扱いとする。
K試合途中の怪我などで1人がプレー続行不可能になった場合でも9人以上揃っている場合は、その打順を飛ばして試合続行とする。


【2019年 第6回リーグ野球道、対戦予定及び結果(敬称略)】
第1節(3月)
3/ 3(日)、 9-11、下福島A、サージングウェーブvsエンゲルス、エンゲルスが勝利
 SA 0 0 3 0 0 0 0 /3
 EN 0 3 0 0 2 0 - /5
3/17(日)、 9-11、佐太西A、天六メッツvsミルキーウェイ、天六メッツが勝利
 TE 0 0 0 1 0 4 4 /9
 MI 0 0 5 1 0 0 0 /6
3/31(日)、13-16、住友化学、スピリタスvsメッツ倶楽部、スピリタスが勝利
 SU 1 0 0 0 0 0 0 /1
 ME 0 0 0 0 0 0 0 /0
4/28(日)、11-13、住吉公園、ガゼルスvsスリーアローズ、ガゼルスが勝利
 TH 0 0 0 6 1 0 0 /7
 GA 0 0 0 4 0 0 4 /8

第2節(4月)
4/14(日)、09-11、大日A、サージングウェーブvsミルキーウェイ、ミルキーウェイが勝利
 SA 0 0 2 0 0 0 0 /2
 MI 2 0 0 1 1 0 - /4
4/21(日)、09-11、西中島@、メッツ倶楽部vsエンゲルス、エンゲルスが勝利
 ME 0 2 0 0 0 0 0 /2
 EN 3 1 0 1 2 0 - /7
4/21(日)、11-13、下福島A、天六メッツvsスリーアローズ、引分け
 TE 1 0 0 1 0 0 2 0 /4
 TH 0 0 3 0 0 1 0 0 /4
5/19(日)、11-13、十三、スピリタスvsガゼルス、スピリタスが勝利
 SU 2 1 0 0 3 3 0 /9
 GA 0 0 0 0 0 1 0 /1

第3節(5月)
5/12(日)、09-11、太子橋@、ミルキーウェイvsエンゲルス、エンゲルスが勝利
 EN 0 3 5 1 1 2 4 /16
 MI 0 1 2 3 0 0 0 / 6
5/12(日)、11-13、西中島B、メッツ倶楽部vsガゼルス、メッツ倶楽部が勝利
 GA 1 0 1 0 0 5 2 / 9
 ME 4 5 0 1 1 2 - /13
5/19(日)、0911-13、毛馬@、サージングウェーブvsスリーアローズ、サージングウェーブが勝利
 SA 4 0 2 0 0 3 /9
 TH 2 0 2 0 2 0 /6
5/26(日)、09-11、鳥飼上B、スピリタスvs天六メッツ、スピリタスが勝利
 TE 0 0 1 0 0 0 0 /1
 SU 3 0 0 0 5 0 - /8

第4節(6月)
6/ 2(日)、09-11、下福島@、メッツ倶楽部vs天六メッツ、天六メッツが勝利
 TE 3 0 3 0 0 2 0 /8
 ME 3 0 0 1 1 0 0 /5
6/ 9(日)、09-11、大日@、ミルキーウェイvsスリーアローズ、ミルキーウェイが勝利
 TH 0 3 1 1 0 3 / 8
 MI 0 2 2 0 7 0 /11
6/ 9(日)、09-11、下福島A、ガゼルスvsエンゲルス、エンゲルスが勝利
 EN 1 0 4 0 0 0 0 /5
 MI 0 0 0 0 0 0 0 /0
未定、スピリタスvsサージングウェーブ

第5節(7月)
7/ 7(日)、11-13、十三、スピリタスvsミルキーウェイ、スピリタスが勝利
 SU 2 2 3 0 4 0 1 /12
 MI 0 0 0 0 0 0 0 / 0
7/21(日)、11-13、十三、ガゼルスvs天六メッツ、天六メッツが勝利
 TE 0 0 0 0 3 0 3 /6
 ME 0 0 0 0 0 1 0 /1
7/28(日)、11-13、磯路中央公園、メッツ倶楽部vsサージングウェーブ、サージングウェーブが勝利
 SA 0 0 8 0 3 /11
 ME 2 0 0 0 3 / 5
8/25(日)、09-11、大泉緑地、スリーアローズvsエンゲルス、エンゲルスが勝利
 TH 0 0 0 1 0 0 0 /1
 EN 0 0 0 0 4 0 - /4

第6節(9月)
9/ 8(日)、09-11、住之江球技B、ガゼルスvsサージングウェーブ
9/ 8(日)、09-11、佐太西@、メッツ倶楽部vsミルキーウェイ
9/22(日)、11-13、西中島A、スピリタスvsスリーアローズ
9/29(日)、09-11、下福島A、天六メッツvsエンゲルス

第7節(10月)
スピリタスvsエンゲルス
メッツ倶楽部vsスリーアローズ
ガゼルスvsミルキーウェイ
天六メッツvsサージングウェーブ



【過去の成績(敬称略:勝ち点同数の順位は直接対決などリーグ規定によるもの)】
2018年度 8チーム リーグ戦
   勝ち点
優勝 10 ジェネシス
2位 10 エンゲルス
3位 10 サージングウェーブ
4位  8 天六メッツ
5位  7 ガゼルス
6位  6 ミルキーウェイ
7位  3 メッツ倶楽部
8位  2 スリーアローズ

2017年度 8チーム リーグ戦
   勝ち点
優勝 10 ガゼルス
2位  9 天六メッツ
3位  9 ジェネシス
4位  7 サージングウエーブ
5位  6 関西リトルバスターズ
6位  6 エンゲルス
7位  5 メッツ倶楽部
8位  4 MFVレジナーズ


2016年度 8チーム リーグ戦
   勝ち点
優勝 14 ジェネシス
2位 10 エンゲルス
3位 10 ガゼルス
4位  8 天六メッツ
5位  6 セブンス
6位  4 メッツ倶楽部
7位  2 MFVレジナーズ
8位  2 旭区ジャッカルズ 


2015年度 8チーム リーグ戦
   勝ち点
優勝 12 ガゼルス
2位 12 ジェネシス
3位 12 エンゲルス
4位  6 旭区ジャッカルズ
5位  6 メッツ倶楽部
6位  4 ザ・メッツ(現天六メッツ)
7位  4 セブンス
途中棄権 gh


2014年度 6チーム 追加トーナメント戦
優勝 ガゼルス
2位 エンゲルス
3位 メッツ倶楽部
4位 ザ・メッツ(現天六メッツ)
5位 旭区ジャッカルズ
6位 セブンス


2014年度 6チーム リーグ戦
   勝ち点
優勝 6 ガゼルス
2位 6 エンゲルス
3位 6 ザ・メッツ(現天六メッツ)
4位 6 メッツ倶楽部
5位 4 旭区ジャッカルズ
6位 2 セブンス