ルイスビルスラッガー
“楽しさ”を創造し続けて124年。

伝統と歴史
製品紹介

1884年、ジョン・A・“バッド”ヒールリックが全盛期のピート・ブラウニング選手に1本のホワイトアッシュバットを手造りした時から“ルイスビル・スラッガー”の名前は強打者の代名詞となりました。ピート・ブラウニングからベーブ・ルースへ、ハンク・アーロンへ、ケン・グリフィー・ジュニアへ、ドット・リチャードソンへ、マイアミ大学へ、と伝統は受け継がれてきました。私たちが目指すものは会社ができた時からずっと受け継がれてきました。ルイスビル・スラッガーはプレーを楽しむ人達から、トッププレイヤーにいたるまで、常にあらゆるプレイヤーの要求に応えてきたのです。

行くぜ!はルイスビルスラッガーを応援します。
このページはLouisville Slugger Japanの許可を得て公開しています。