野球チーム 横浜Again
野球チーム
横浜Again
のホームページ


昨日: 本日:
横浜Again のホームページへようこそ!

メインページ
 22/5/12 15:22
メンバー紹介
 23/1/20 20:41
スケジュール
 23/2/7 20:48
チーム紹介
 22/1/9 12:41
掲示板
 21/5/2 23:36
掲示板2
 21/5/2 23:39
地域NEWS
 23/2/7 22:54
リンク集
 10/6/7 22:0


軟式野球チーム
横浜Again
のホームページ



第39回青葉区区民大会Aクラス初制覇!
【横浜Again紹介】
神奈川県横浜市・川崎市・東京都大田区等で活動する一般男子軟式野球チーム
青葉区野球連盟 Aクラス所属
只今練習試合 メンバー 募集中!
結成14年目
更なる高みへ
いくぜ青葉区制覇

捨てられない野球への情熱をもう一度

チームの活動中止、解散、怪我で戦列を離れていたなど
一度はあきらめた野球をもう一度やりたい!と言うメンバーが2009年秋!チームを結成!!

職業、年齢はバラバラだけど、思いはひとつ!

神奈川制覇!
関東制覇!!
全国制覇!!!

「横浜Again」規約(平成25年版・令和4年一部文言整理)
1条:目的・目標
野球を通してチームワークを学び、勝利の喜び、敗北の悔しさを味わいながら、個人が人間的成長を遂げ、潤いのある人生を送ることを目的とする。
各個人が十代、二十代前半の多くを費やした野球に対する思いを「もう一度」振りかざし、強豪チームに競り勝ちさらなる飛躍を目指し続ける。
「叶えるために」野球をやることを、日常でも心の片隅に意識を持っていこう。

2条:首脳陣等
メンバーの中で代表、監督、主将は年間通し必ず設置する。
首脳陣間で、試合開始までのメンバー構成について話し合われるものとする。
毎年12月に役職交代。
再選はこれを妨げない。
兼任は避けたいが、やむをえない場合はこれを認める。

【首脳陣】
代表 運営責任、オーダー助言
監督 オーダー決定、試合采配
主将・副主将 練習・試合・ミーティング牽引、オーダー助言

【その他役職】
会計 運営費管理
渉外 スケジュール管理、対戦相手・グラウンド手配
記録 スコア・HP管理

3条:チーム名
正式名称「横浜アゲインベースボールクラブ」
通称「横浜Again」
略称「アゲイン」「Y.A.B.C.」等

4条:活動
原則として、毎週日曜日。
大会スケジュールの都合で、ごく稀に祝日に活動が入ることもあるが、その場合でも連日の活動は基本的になし。
メンバーの参加は毎回が望ましいが、やむを得ず不参加日があった場合でも出席率50%以上は確保されたい。
活動区域は、横浜市のグラウンドを基本とし(月2回抽選取得を目指す)、外れた場合を考慮し、川崎市、神奈川県、大田区、東京都の公園の使用権取得にも努める。
全体活動実施時期は、毎年1月3週目から12月1週目を目安とする。

5条:会費等
メンバーは、毎年スポーツ保険代及び年間部費として13,000円を納める。
部費は、グラウンド代、大会参加費、共用道具費等に充当する。
その他、部費に加えて都度参加費として、1回の参加につき100円を納める。
その他、新規メンバーは別途帽子・ユニフォーム代を納める(※金額は要確認)。

6条:道具
グラブ、スパイク(白ベース青ライン)、バット、その他各自必要なものは個人で用意すること。
共用道具は打者用ヘルメット、キャッチャー防具、ボール類の3種に分け、毎活動試合終了後に次回参加者の中から適任者を選び、持ち帰り管理することとする。
個人、共用にかかわらず、道具は大事に扱うこと。

7条:スケジュール
原則として、前月までに活動日に関しては発表されている(詳細は当月となる場合が多い)。
極力早い出欠回答を心がけること。
4日前には最終回答を示すこと(日曜日の場合は前週水曜日)。
天候その他の影響で中止となる場合、前日か当日早めにHP及びSlackに掲示するとともに、代表・渉外または記録より各メンバーにメールにて配信される。

8条:集合時間
練習は30分前、試合は60分前に現地集合を原則とするが、公式戦などの規定により、早めの集合が義務付けられているものがある。
スケジュールを確認の上、遅刻しないよう細心の注意が払われなければならない。

9条:試合
相手チームのカラーにかかわらず、我々は野球に対し真摯に向き合い、紳士的に立ち振る舞い、勝利を目指すこと。
コーチャーは、控えメンバーより1名がベンチより遠い塁、前イニング最終打者(基本投手は除く)が近い塁のコーチに就くことを原則とする。
練習試合で審判が必要な時は、前イニング最終打者の前の打者が行う。

10条:休部、退部
・休部
休部する者は理由・期間を代表に申し出なければならない。
休部期間は最長1年間とし、それ以降も休部する場合は再度申出ることとする。
休部期間は部費の支払いをしなくてもよい。
・退部
退部する者はその旨を代表に申し出なければならない。
・退部勧告
次の場合、退部勧告することが出来る。
・上記、休部規約に反する者。
・1年以上チーム活動に参加していない者。
・部費の滞納がある者。
・無断欠席を3回以上している者。

11条:規約改正
原則として、毎年当規約は適宜追加されながら更新される。改正に関しては、メンバーの3分の2以上の同意が必要である。
お問合せはWeb担当代表・前原/記録・菅野まで

横浜Again HP管理者代表・前原/記録・菅野さんへメッセージ
お名前
メールアドレス
メールアドレスをHP管理者に公開しない
区分
メッセージ
画像認証
左の数字を入力してください。

@ikz.jpをドメイン許可してください。