少年野球チーム 馬頭ラッキー 

昨日: 本日:
馬頭ラッキー  のホームページへようこそ!


 22/5/21 14:43

 22/11/27 12:29

 22/10/20 19:33

 22/11/30 19:21

 21/3/28 22:51

 20/6/2 10:47

 19/6/4 7:23
地域NEWS
 22/11/28 11:10

 10/10/20 16:17






軟式少年野球チーム
馬頭ラッキー 
のホームページ

高円宮賜杯第37回全日本軟式学童野球大会栃木大会にて優勝しました。ご支援、ご声援をいただきありがとうございました。



練習試合・合同練習など交流を持っていただけるチームを募集しております。
チーム関係者の皆様、ご連絡をお待ち申し上げております。
宜しくお願いいたします。

「馬頭ラッキースポーツ少年団」Since1995
  
馬頭ラッキーでは新入団員を小学1年生から募集しています。
地域は問いません。但し、お子さんの送迎をお願いします。
お気軽にご連絡下さい。
見学・体験入団もお待ちしています。
基本的に毎週火曜日・金曜日のナイター練習(18:30〜21:00)にお越しください。
場所は馬頭中学校北側、馬頭運動場です。
野球が大好きな子供達集まれ。
下記よりMailにて送信いただければ練習日や時間を返信いたします。

”練習試合をしていただけるチーム関係者様へ”
馬頭ラッキーでは練習試合・合同練習をしていただけるチームを募集しております。
下段の(管理者へメッセージ)よりメール送信して下さい。後日ご連絡をさしあげます。
なお、ホームグランドはナイターでの練習試合や合同練習も可能です。

リンク集より(財)栃木県野球連盟・下野新聞スポーツサイトや関係チームのホームページもご覧ください。

※学童野球チームのHPです。子供達が見て恥ずべき内容は即座に削除します。
【馬頭ラッキー 紹介】
栃木県那珂川町(旧馬頭町)で活動する小学生混合軟式野球チーム
(財)栃木県野球連盟 所属
那珂川町野球連盟 所属
只今練習試合 メンバー 募集中!
”礼儀正しく、元気に全力疾走&全力プレー”
”継続は力なり”
”One for all,All for one”(一人はみんなのために,みんなは一人のために)
”努力無くして感動なし”
”野球の楽しさ難しさを好きなだけ思いっきり楽しもう”
『馬頭ラッキー10ヶ条』
1.感謝の気持ちを持とう!
 コーチに指導してもらっていること、家族が送迎してくれていることなど、自分が野球をする上で、家族を始めみんなのおかげであることに感謝をしよう。
2.シッカリ、大きな声であいさつしよう!
 いい加減にあいさつしたり、相手を確かめずにあいさつすることなく、感謝の気持ちをもって、相手にあいさつしよう。グランド以外のどこでも知っている人に会った場合は、必ずあいさつしよう。一人でもきちんとあいさつすること。常に馬頭ラッキーの一員としての自覚をもち挨拶をしよう。
3.思いやりを持とう!
チームスポーツ野球は、相手を思いやる気持ちを持たなければいけない。いくらうまい守備をしても、思いやりのない球を投げれば、相手は捕れない。そして、フェアな勝負をする人となりなさい。対戦相手、審判員に対して敬意を示しなさい。とりわけ、グランド上で自ら誇りをもって振舞うことによって、自分の所属する馬頭ラッキー、そして素晴らしいスポーツである野球に対して”ありがとう”の気持ちを持とう。
4.コーチの指示に従おう!
 コーチは上手になって欲しいために指導しています。指示に素直に従おう。
5.素早く行動しよう!
 練習や試合時の準備や、試合後のグランド整備、あと片付けについて、気がついた人から先頭に立って素早く動くこと。グランドでは歩くことは厳禁です。常に元気よく走って行動しよう!元気のよいチームは強い精神力を持ち、ガマンと熱意を持ってプレーします。元気よく行動するためには、特別な才能は必要ありません。自分の意思とやる気があればいいのです。グランドで他のチームと戦っているとき、”元気よく行動する”ことは試合に勝つための重要な一要素です。どんなチームと試合するにせよ、これは誰でも出来ます。相手チームよりも元気よく行動しよう。次のプレーを予測し、あらゆるプレーに参加するよう備えなさい。自分の役割を頭に入れておきなさい。一球ごとに行動を予測し、いつでも反応できるようにしよう。
6.チームへの忠誠心を持ち、チームメイトを助けよう!
 チームのことを最初に考えるプレーヤーでありなさい。チームメイトと一緒にチームの目標の実現に取り組もう。野球はチームで行うスポーツです。チームとして、グランドで勝つか負けるかです。常にチームメイトを助けるという気持ちが大切です。お互いに励まし元気付けなさい。チームメイトをいじめたり、批判することはチームに対する侮辱行為です。
7.自宅で必ず練習しよう!
 グランドだけでなく、自宅でも練習しよう。上達の早道は自主練習です。全体での練習は個人の練習の成果を試すところだと思うこと。早く基本を身につけ、基本的なスキルを学びなさい。試合で活躍できる好選手になるためには、よく練習する選手になることから始めよう。
8.整理整頓をしよう!
 野球道具の整理整頓はもちろん、自宅でも自分自身のものは整理整頓を行うこと。
9.失敗から学ぼう!
 逆境から学びなさい。失敗は野球においてはよくあることです。エラーは試合につきものです。うまい下手にかかわらず、すべての選手は身体の調子や精神的不安定さからエラーを犯します。勝負に強いチームが他のチームと違うのは、エラーを犯したときのふるまいです。失敗をしたときに、自らを責めるのではなく、エラーから学ぶような意識をもちましょう。それには、”グランドでは泣かないこと”練習中、チョットしたことで泣いていては、プレッシャーのかかった場面で普段のプレーは絶対できない!
10.練習を休まないようにしよう!
 練習を休む時は、速やかに連絡しよう。

『馬頭ラッキースポーツ少年団』Since1995
【団長】阿部充宏
【監督】海老澤大樹
【コーチ】長山師大・小野ア諭・笠井和久
お問合せはWeb担当継続まで