全日本少年硬式野球連盟(ヤングリーグ)所属



ヤングカープ岡山のご紹介


現在、岡山県の中学生の硬式野球チームは、ヤングリーグ10チームをはじめ シニアリーグ4チーム、ボーイズリーグ16チームあります。
ヤングカープ岡山は、ヤングリーグに所属し、今年で創部25年を迎えました。
 これまでに輩出した選手も多く、中でもヤクルトスワローズで活躍中の上田剛史選手が有名です。
彼の言葉に「今の自分があるのは、中学時代に教わった硬式野球部の監督の一言」というように中学生の多感な時期でもあり、人生にも大きく関わってきます。
ヤングカープ岡山は、土日・祝日を練習日とし、野球の基本を徹底的に教え込む、礼儀作法を尊重し、プレーを通じて試合を通じて、感謝の気持ちが芽生えるよう 真剣に指導をしています。
 心の成長と身体の成長が一体とならない中学生の時期、ガミガミ怒るのではなく、その子その子の成長にあった指導を念頭におき接することで、卒業する頃には、高 校野球にすすむべく技術、礼儀を兼ね備えた立派な選手に成長していきます。
 まさに育成の醍醐味が味わえるのがこの時期です。
 そして、甲子園に出場した選手も数多くいます。こういった事が、指導者として一番嬉しく感じますし、甲子園出場しなくても、ヤングカープ岡山を卒団した子供 たちの活躍を聞く度に感激をしております。


   『明るく、楽しく、真剣に』をモットーに



1、活動内容
  1)練習グランド  岡山山市中区神下  百間川河川敷 
  2)練習時間    土・日・祝日 午前9時〜午後6時頃
            週2回の夜間練習(水・木 午後7時〜10時頃)
  3)試  合    レギュラー(3年生)・ジュニア(2年生)・スーパージュニア
            (1年生)で公式大会、練習試合を数多く組んでおります。

2、費 用 
  1)団 費     5000円/月 
  2)育成会費    2000円/月     (合計7000円/月)
  3)その他     選手登録費、保険料
  4)遠征費     バス移動(県外)必要経費を参加選手で均等割します。
            日帰り遠征は、バス代、昼食代他です。
            宿泊遠征については、宿泊費、食事代、バス代を参加選手で
            均等割します。(県内については現地集合です。)

3、用 品
  ユニフォーム・スパイク・帽子・ストッキング・ベルト・アンダーシャツ・ トレーニング
  シューズは、ヤングカープ岡山所定のもの。
  グラブ、バットなどはヤングリーグ認定品。

4、運営について
  代表をはじめスタッフ、監督コーチ、育成会が一体となり、運営しております。




    全日本少年硬式野球連盟 岡山支部
    ヤングカープ岡山 代表 黒瀬雅洋





    お問合せ (株)岡陽プランニング内ヤングカープ岡山事務局
         〒702-8022 岡山市南区福成2丁目12−8
                   電話 086-250-5572
           代表 黒瀬雅洋 携帯 090-4577-1111