MENU チーム勝敗表 個人成績 部門別 選手紹介 スケジュール 出欠記録 BBS HOME

グリーンファイターズ 試合結果詳細
(最終更新日:2019/5/6 18:42)
試合日2019年05月06日 第1試合目
年度・主催2019年度 池山杯実行委員会主催
大会・回戦・グランド池山隆寛杯争奪少年野球大会 準々決勝
チーム名123456total
グリーンファイターズ1012037
坂戸スターズ0100012
先攻バッテリー浅野、古宇田ー岩瀬
後攻バッテリー赤川、大月ー小林
長打(二)岩瀬陸真 (三)小津大輝 (本)小津大輝 《安打数:10本》
内容劇的勝利の翌朝、舞台を県営初雁球場に移しての準々決勝・坂戸スターズ戦!初回、試合開始直後徳田が3球目をセンター前に弾き返しチャンスメイク!すかさず盗塁・浅野バントで一死三塁から吉原の先制タイムリー!先発は昨日の2戦目に続き浅野。ストライク先行でわずか14球、2奪三振の最高の立ち上がり。2回守備、2ベースのランナーを置き3塁線に絶妙なバントを決められるが、セーフになった一塁から素早いバックホームでタッチアウト!堅い守りで簡単に点を許さない。その後2アウトから不運なポテンヒットで1点を許す。3回から2番手は古宇田。こちらも3者凡退で安心の滑り出しだ!3回の攻撃は大のヒットから。浅野のヒットでチャンスを広げ、吉原の犠牲フライで追加点!4回も先頭古宇田がヒットで出塁すると絶好調の小津に待望の公式戦初ホームラン!(4-1)古宇田は4回・5回と満塁のピンチを招くもいずれも無失点で切り抜ける粘りの投球で流れを引き寄せると6回、岩瀬・古宇田の連打から前の打席ホームランの小津が先ほどのリプレイのようなタイムリー3ベース!(6-1)さらに松岡のタイムリーで追加点7-1!最終回エラーで1点を許すも古宇田が投げきりゲームセット!先制・中押し・ダメ押しで万全の試合運びで危なげなく準決勝進出を決めた!なんと言っても殊勲はホームランと3ベースで3打点を挙げた小津の活躍だった。四球をひとつも選ばず10安打で7点を取った打撃は力強い勝利!この勢いで決勝進出まであと1つ、準決勝も頑張るぞ!

打撃成績
打順守備位置選手名1234567打点盗塁盗失得点失策
1中堅手徳田十也(8)中安投犠三ゴ01010
2投手浅野雄心(5)投犠右安一飛01000
3遊撃手吉原快飛(1)中安@左犠@二飛20000
4捕手岩瀬陸真(10)一飛二飛左200010
5一塁手古宇田陽生(3)一ゴ中安右安@10020
6右翼手芹沢翔二郎(6)遊飛投犠捕飛00001
7左翼手小津大輝(7)三失左本A左3@30020
8二塁手松岡翔吾(4)一ゴ中飛右安@10000
9三塁手大司帆(2)左安遊飛捕ゴ00010

投手成績
投手名イニング数自責点失点三振四球死球被安被本投球数勝敗
浅野雄心(5) 2回112340-
古宇田陽生(3) 4回0124366


Websb Ver.4.1.1
LicenseNo:行くぜ!ONLY