MENU チーム勝敗表 個人成績 部門別 選手紹介 スケジュール 出欠記録 BBS HOME

グリーンファイターズ 試合結果詳細
(最終更新日:2019/8/4 13:57)
試合日2019年07月15日 第1試合目
年度・主催2019年度 浦和軟式少年野球連盟主催
大会・回戦・グランド埼玉新聞社杯 1回戦 連盟専用球場
チーム名1234567total
グリーンファイターズ00000011
西原フレンズ301000X4
先攻バッテリー吉原―岩瀬
後攻バッテリー青木―橋本
長打《安打数:5本》
内容ニチガス杯準優勝の悔しさを晴らしたいところだが、雨天による順延に次ぐ順延、さらにぬかるんだグラウンドとコンディションが悪い中迎えた埼玉新聞社争奪戦1回戦。
初回からグリーン打線は相手投手の球を捕らえるも、大のヒット以外は野手の正面を突き無得点に終わる。守っては先発吉原の立ち上がり、いきなりライトオーバーの2ベースとぬかるみに止まるバントヒットで無死一三塁のピンチ。続く4・5番に連打を浴び3点を先制されてしまう。しかしここから吉原のギアが上がり鬼気迫るピッチング。3回にワイルドピッチで1点を失う他はパーフェクトに抑える好投を見せる。
吉原の好投に応えたい打線は3回まで完璧に封じられるも4回エラーで出塁の岩瀬を2塁に置き二死一二塁のチャンスに浅野がセンター前ヒット!スタートよく岩瀬が本塁突入も相手中継に阻まれタッチアウト!(0-4)6回大四球・吉原のヒットで一死一二塁のチャンスに4番岩瀬。痛烈な打球はセカンド正面のライナーで併殺。。。最終回、浅野がこの日2本目のヒットで作った一死二塁のチャンスに小津のタイムリーヒットでようやく1点を返す!(1-4)しかし反撃もここまで。
大会優勝を飾る西原フレンズを相手に初回以外ほぼ完璧に封じた惜敗。外部大会で勝ちきるためにはあと1点、あと1塁を取る技術と意識が重要だ。夏合宿を経てもう1ランクレベルアップしよう!

打撃成績
打順守備位置選手名1234567打点盗塁盗失得点失策
1二塁手松岡翔吾(4)二ゴ中飛遊飛00000
2遊撃手大司帆(2)中安三ゴ四球00000
3投手吉原快飛(1)左直捕飛左安00000
4捕手岩瀬陸真(10)三ゴ遊失二直01000
5一塁手古宇田陽生(3)投ゴ四球一ゴ00000
6三塁手浅野雄心(5)三ゴ中安中安00010
7左翼手小津大輝(7)三振三ゴ中安@10000
8右翼手芹沢翔二郎(6)投飛中飛00000
-右翼手金井謙(9)三ゴ00000
9中堅手徳田十也(8)一飛遊ゴ二飛00000

投手成績
投手名イニング数自責点失点三振四球死球被安被本投球数勝敗
吉原快飛(1) 6回445006069


Websb Ver.4.1.1
LicenseNo:行くぜ!ONLY