MENU チーム勝敗表 個人成績 部門別 選手紹介 スケジュール 出欠記録 BBS HOME

グリーンファイターズ 試合結果詳細
(最終更新日:2020/2/24 16:6)
試合日2019年09月01日 第1試合目
年度・主催2019年度 浦和軟式少年野球連盟主催
大会・回戦・グランド後期リーグ戦 第3節 連盟専用球場
チーム名123456total
グリーンファイターズ3005019
志木ジュニアベースボールクラブ4002006
先攻バッテリー吉原ー岩瀬
後攻バッテリー小松、伊東ー伊東、大塚
長打《安打数:10本》
内容後期リーグ戦第3節志木JBC戦!コミクリカップ・前期リーグはグリーン、ニチガス杯は志木と連盟タイトルを分け合っている2チームの激突だ。先攻のグリーンは先頭松岡が試合開始初球をクリーンヒット!続く浅野はバントヒットで出塁!さらに吉原がヒットでつなぎいきなり無死満塁の大チャンス!ここで岩瀬の痛烈な三ゴロを相手が弾き先制のホームを踏んだ。なおも無死満塁で不振の古宇田に待望の2点タイムリーが飛び出し3点目!ここで志木は先発小松を諦め豪腕伊東をマウンドへ。するとわずか10球で三者凡退に斬られ流れを止められた。3点のリードをもらった吉原だが、立ち上がりを志木に狙われる。ヒット・バント・ヒットで1死二三塁のピンチを背負うと4番に2点タイムリーを浴びあっという間に1点差。(3-2)二死を取るも死球で塁が埋まり7、8番に連続タイムリーを打たれ、まさかの打者一巡で逆転を許す。(3-4)
2回・3回は相手投手に手も足も出ず、試合は膠着状態に入る。3回の守り、調子の上がらない吉原は相手4・5番に連打を許すと死球与え一死満塁の大ピンチ。ひとりを三振に打ち取り二死とすると9番にセンター前に運ばれる!しかし二塁フォースアウトで辛うじて無失点でしのいだ!
これで流れが大きく変わる。4回代打の芹沢がスローボールを技ありの一打で出塁すると、徳田の当たりを相手セカンドがまさかのトンネルでチャンスを広げ、松岡がヒットでつなぎ一死満塁のチャンスが訪れる。ここで浅野が押し出しの死球で同点!なおも満塁で吉原のショートゴロでバックホームが逸れ逆転!さらに岩瀬が2点タイムリーを続け3点差!(7-4)とどめは古宇田のスクイズで4点差とする。
流れに乗りたい吉原だが、4回先頭を歩かせヒット・暴投で2人を出し、相手4番にこの日3本目のヒットで2点を返される。(8-6)セーフティーリードがなくなった6回、吉原が歩きチャンスを作ると、古宇田のこの日4打点目となるタイムリーでダメ押しの1点を取る。その裏2人の走者を許すも上位打線を抑え歓喜のゲームセット!
11安打・6失点を許す苦しい試合ではあったが、相手の4エラーに対しグリーンはノーエラーで勝負を分けた。これで後期リーグは3戦全勝!残る3試合も油断することなく戦いたい。まずは今日の勝利おめでとう!5年生も含め全員の力でもぎ取った勝利だ![戦評 徳田]

打撃成績
打順守備位置選手名1234567打点盗塁盗失得点失策
1遊撃手松岡翔吾(4)左安三振中安中飛00020
2三塁手浅野雄心(5)一内中飛死球@三振10020
3投手吉原快飛(1)左安左飛遊野@四球11030
4捕手岩瀬陸真(10)三失@遊飛中安A三失31000
5一塁手古宇田陽生(3)中安A中安投犠@中安@41000
6二塁手大司帆(2)三振三ゴ二飛二飛00000
7左翼手小津大輝(7)三振二飛00000
-右翼手多田宗真(2)00000
7-斎藤一統(4)遊ゴ00000
-右翼手福本貴也(10)00000
8右翼手金井謙(9)投ゴ00000
-三塁手芹沢翔二郎(6)左安投飛00010
9中堅手徳田十也(8)左飛二失三安01010

投手成績
投手名イニング数自責点失点三振四球死球被安被本投球数勝敗
吉原快飛(1) 6回6642211096


Websb Ver.4.1.1
LicenseNo:行くぜ!ONLY