MENU チーム勝敗表 個人成績 部門別 選手紹介 スケジュール 出欠記録 BBS HOME

グリーンファイターズ 試合結果詳細
(最終更新日:2019/9/4 8:30)
試合日2019年09月01日 第2試合目
年度・主催2019年度 浦和軟式少年野球連盟主催
大会・回戦・グランド後期新人戦プレリーグ
チーム名12345total
グリーンファイターズ131229
バッファローズ400105
先攻バッテリー石井、福本、石井ー多田
後攻バッテリー松井、定池ー松井
長打(二)石井優輝 《安打数:12本》
内容5年新人プレリーグ、春季新人戦準決勝で敗れたバッファローズ戦。毎回得点の9-5で快勝。
先攻はグリーン。福本死球、岸レフト安打で2,3塁の好機に、4番石井レフト犠飛で先制。今日の先発は石井。先頭打者に粘られ四球とすると、2番にレフト安打とされ、この回5四球2安打で4失点。2回以降のグリーンの攻撃は好調で毎回得点。2回は塩入安打から多田のタイムリー等で4-4同点。3回は熊田タイムリー、4回は多田内野安打から2得点。5回は、酒井のレフト犠飛でダメ押し。と、安打で出塁し、機動力でチャンスを広げ、タイムリー犠飛で得点できた。積極的なスイングと外野に飛ばす力が目立った。中でも4番石井、4回レフトオーバーの2ベース。ホームランまであと少しだった。
守っては、先発石井が2回以降踏ん張った。制球定まらずストライクとボールがはっきりわかるも、力がある投球で4奪三振。守備もノーエラーで抑え、4回無死2.3塁のピンチもセカンド熊田がライナーを好捕し、飛び出した3塁ランナーを刺しゲッツー。5回無死2,3塁から無失点。レフト赤羽根は、好捕してすぐにストライクのバックホームを魅せ、犠牲フライも許さなかった。
まずは、秋初戦、幸先よく逆転勝ち。東部鉄道杯〜新人戦に弾みをつけた。課題は、試合への集中力、取り組み方でしょうか?永沼監督からの指示であるサイン確認も不十分。また、声かけの少なさも気になる。監督の指示を伝えるベンチの声が少ない、守備時の野手も黙ってる、ケースが目立った。90分間、野球の試合に集中してチーム一体となって試合に臨んで欲しいなぁ。

打撃成績
打順守備位置選手名1234567打点盗塁盗失得点失策
1三塁手酒井祐太朗(14)三振三内@左飛左犠@20000
2一塁手福本貴也(11)死球三ゴ@四球遊ゴ10000
3遊撃手岸哲平(12)左安遊飛二ゴ@10000
4投手石井優輝(18)左犠@振逃左210000
5中堅手斎藤一統(19)投ゴ遊内左安00000
6左翼手塩入誠大(33)右安投ゴ遊飛00000
-左翼手赤羽根晴真(34)00000
7二塁手熊田智之(15)投内中安@左安10000
-二塁手山形佳成(31)00000
8右翼手鴻野太耀(17)三振投ゴ00000
-右翼手内田錦(32)三振00000
8右翼手木樽大河(35)00000
9捕手多田宗真(13)左安@遊内中安10000

投手成績
投手名イニング数自責点失点三振四球死球被安被本投球数勝敗
石井優輝(18) 4回55480490
福本貴也(11) 回0/300020011-
石井優輝(18) 1回0/300100013-


Websb Ver.4.1.1
LicenseNo:行くぜ!ONLY