MENU チーム勝敗表 個人成績 部門別 選手紹介 スケジュール 出欠記録 BBS HOME

グリーンファイターズ 試合結果詳細
(最終更新日:2019/9/18 20:30)
試合日2019年09月15日 第4試合目
年度・主催2019年度 浦和軟式少年野球連盟主催
大会・回戦・グランド後期新人戦プレリーグ 連盟専用球場
チーム名123456total
グリーンファイターズ00301812
飛竜(5年以下)0000011
先攻バッテリー塩入、木樽ー赤羽根
後攻バッテリー松木、寺田ー横田
長打(二)赤羽根晴真 《安打数:5本》
内容新人戦プレリーグ、飛竜戦!5年生以下のルールだが、相手の飛竜は4年生も多く出場し今後も対戦する可能性の高いメンバーとの戦いにグリーンの4年生以下で挑んだ。先攻のグリーンは涌井が内野安打で出塁し三進も暴投でホームを突いてタッチアウト、先制の機会を逃す。グリーンの先発は塩入。先頭からいきなり安打・死球・四球で一死満塁のピンチを招くが、後続を断ち何とか無失点に切り抜ける。2回の攻撃は振り逃げ・四球でチャンスは作るが得点できず。その裏の守りは四球2・三振3とバットに当てさせずにチェンジと波に乗ってくる。すると3回、四球とエラーを絡めて3点を先取!(3-0)3回からは木樽が登板。3安打を許すもバックホームで生還を阻止、またもピンチを切り抜ける。ここまでリードはしているが内野安打1本に押さえられていた打線は丸橋のセンター前ヒットが飛び出し、2四球もあり一死満塁の大チャンスを作る!しかし赤羽・塩入が倒れ追加点ならず。4回・5回と木樽はランナーを許すものの絶妙な牽制球で3つもアウトを取り、ピンチを作らない。5回に四球がらみで1点を追加したグリーン、6回は先頭が出るも二飛で戻れず二死走者なしとなるが、ここから途切れない猛攻が始まった。4四球と暴投で2点を奪いなおも二死一三塁から代打・渡辺がライト前へ2点タイムリー!続くチャンスに山形もセンター前へ2点タイムリー。とどめは赤羽がタイムリー2ベースとツーアウトから一挙8点を奪って勝負を決めた!(12-0)
最終回の守りも1点は許すが二者連続三振で締めてゲームセット!ピンチでの塩入の粘りのピッチング、木樽は4回を無四球の安定したピッチングで守備のリズムもきっちり作れた好ゲーム。試合終盤にはクリーンヒットも飛び出て会心の勝利だった!これで4年生チームは初勝利。理事長杯までちょうど1ヶ月。残りの時間で今日見つけた課題をひとつずつクリアしていこう。

打撃成績
打順守備位置選手名1234566打点盗塁盗失得点失策
1三塁手山形佳成(31)投ゴ四球四球一ゴ中安A22020
2遊撃手涌井勇人(39)二安遊ゴ四球四球四球03020
-遊撃手瀬田浩都(41)00001
3捕手赤羽根晴真(34)四球四球三振二飛左2@13010
4投手塩入誠大(33)三振左飛投ゴ四球投飛01010
5中堅手木樽大河(35)一ゴ投ゴ四球四球03020
6一塁手森本壮一郎(37)三ゴ遊失一直四球02011
-中堅手橋本煌平(48)00000
7二塁手星維月(36)振逃遊ゴ四球四球03010
8右翼手松田惟吹(46)四球01000
-右翼手多田修志(42)二飛遊ゴ00000
8-渡辺晴陽(44)右安A21010
-右翼手大須賀咲弥(47)00000
9左翼手丸橋章人(40)三振中安四球投失02010
-左翼手吉岡育真(49)00000

投手成績
投手名イニング数自責点失点三振四球死球被安被本投球数勝敗
塩入誠大(33) 2回004312047
木樽大河(35) 4回013006054-


Websb Ver.4.1.1
LicenseNo:行くぜ!ONLY