MENU チーム勝敗表 個人成績 部門別 選手紹介 スケジュール 出欠記録 BBS HOME

グリーンファイターズ 試合結果詳細
(最終更新日:2020/2/24 15:56)
試合日2020年02月02日 第2試合目
年度・主催2020年度 練習試合主催
大会・回戦・グランド 5年生以下
チーム名1234total
グリーンファイターズ00022
大石南ミラクルズ(新5年)04004
先攻バッテリー木樽、森本(壮)ー赤羽根
後攻バッテリー風間、伊藤、小林ー斎藤
長打《安打数:2本》
内容新5年生の今年度初戦。4月に新人戦・9月に東武鉄道杯・11月に三和タジマ杯を控え、いいスタートを切りたいところ。先攻のグリーンは初回先頭2人が揃って四球で出塁するも盗塁死でチャンスを逃す。先発は左腕・木樽。抜群のコントロールでわずか5球で三者凡退に仕留める最高の立ち上がりだ!2回の攻撃は木樽の内野安打から二死一三塁のチャンスを作るもあと1本が出ず無得点。
その裏相手4番からの攻撃で2ベースを浴びるとリズムを崩したか、四球・内野安打・内野ゴロ失と出塁を許し4点を失った。3回、内田が四球で出塁するもチャンスを作れず無得点。その裏エラーなどで2人の走者を出すが粘り強く無失点に切り抜けると4回の攻撃でついに反撃開始。先頭木樽が四球を選ぶと三塁まで進み山形のタイムリーヒットで初得点!さらに四球・暴投と相手投手が乱れる間に2点目を取る。なおも一死三塁のチャンスが続いたが、ここで痛恨のキャッチャー牽制死…。乱調の投手が替わり星が7球粘るも三振を喫し流れを手放してしまった。最終回は守りを新6年が固めて森本(壮)が登板。ヒットは許すが9球で抑え無失点で試合終了。

全体的に思い切りが足りないように見えた。まだまだ新5年はスタートしたばかり。この時期は失敗を恐れず思い切ったプレーをどんどんしてもらいたい。失敗はたくさんした方が成長するぞ。この1年の君達の成長に期待します。[戦評 星/徳田]

打撃成績
打順守備位置選手名1234567打点盗塁盗失得点失策
1左翼手内田錦(12)四球四球01100
-左翼手酒井祐太朗(3)00000
2遊撃手森本壮一郎(20)四球遊ゴ00100
3捕手赤羽根晴真(14)三振投ゴ00000
-捕手熊田智之(5)00000
4投手木樽大河(15)二安四球01010
-遊撃手福本貴也(10)00000
5三塁手山形佳成(11)二失中安@12012
6中堅手岸洸太(17)三振三振00000
-中堅手斎藤一統(4)00000
7右翼手吉岡育真(27)四球00000
-右翼手安東樹希(31)四球00000
8一塁手松田惟吹(18)投ゴ四球@10000
-一塁手石井優輝(7)00000
9二塁手星維月(16)三振三振00000
-二塁手五島紘(8)00000

投手成績
投手名イニング数自責点失点三振四球死球被安被本投球数勝敗
木樽大河(15) 3回342203042
森本壮一郎(20) 1回00000109-


Websb Ver.4.1.1
LicenseNo:行くぜ!ONLY